楽天証券でも外貨mmfは扱っています!

インターネット証券で人気の楽天証券でも外貨MMFを扱っています。
ここの扱いは、米ドルがニッコウ・アセット・マネジメントのものと、ゴールドマン・サックス・アセット・マネジメントのものと2種類あります。
また、新興国の高金利通貨も扱っていて、オーストラリアドル、カナダドル、ニュージーランドドルの他に、トルコリラと南アフリカランドもあります。
SBI証券の外貨MMFと比べて購入の手続きがシンプルで使いやすいので、トルコリラか南アフリカランドの外貨MMFを買うなら、楽天証券がおすすめです。
ここでは、購入ボタンが「トルコリラで購入」と「円で購入」と並んでいて、初心者にもわかりやすいレイアウトです。
まったく別のページを探してまずトルコリラなどに両替してからでないと買えず、手数料を二重にとられてしまうSBI証券と比べて、断然良いです。
楽天証券確定拠出年金は?手数料比較【口座開設無料】