モビットの即日融資なら危機回避も可能

クレジットカードの引落日の朝になって残高が不足しているとわかり、慌てた経験はないでしょうか。
朝ならともかく、昼休みに気が付くと目の前が真っ暗になるようなショックがあります。
こんな時、モビットのWEB完結を使うとこのような時にも危機回避が可能です。
モビットの申込時に必要な資料は、運転免許証と健康保険証と源泉徴収票ですが、源泉徴収票を持っていない人も多いはずです。
でも、直近2か月の給与明細でもオッケーなので、対処はしやすいでしょう。
これらをスマホのデジカメで撮ってモビットの申込と一緒に送信すればいいのです。
審査時間は最短30分と短いので、お昼休みの間にも手続ができます。
即日自分の銀行口座に振込がされて危機回避です。
アコムマスターカードの申し込み条件と審査はどう?